· 

もちきび麺のおいしい茹で方

もちきび麺の特徴は、もちきびのもちもち感とつるっとしたのどごしの良さにあります。

麺の美味しさを最大限に生かすには、何より茹で方が大切。

 

もちきび麺を開発した地域おこし協力隊OBの宮本真理さんに茹で方のコツを教わりました。

 

1.大き目のお鍋、たっぷりのお湯で麺が踊るように茹でる

箸で混ぜすぎてしまうと、麺が切れてしまうのでそっと混ぜるようにしてください。

 

2.ゆで時間は火力やお鍋によっても変わります

ご自分で1本味見をしてみて、時間を調整してください。

 

3.冷やし麺で召し上がるときは、あらかじめ氷水を用意しておく

茹であがった麺をすぐに冷やせるよう、事前準備が大切です。生ぬるいと美味しさが半減するので、しっかりとぬめりを取って冷やすようにしてください。

 

4.麺をゆでる前に冷やし麺のタレを冷凍庫で冷やしておく

このひと手間でもちきび麺がより美味しく召し上がることができます。

 

ぜひお試しくださいね!